NEWS
ニュース

第4回テーマパークEXPOに「Hashilus Race」「Urban Coaster」「トーヤラケット」最新バージョンを出展いたします

株式会社ハシラスは、2018年12月5日(水)〜7日(金)に東京ビッグサイトにて開催される展示会「第4回テーマパークEXPO」に多数のVRアトラクションを出展いたします。また、代表取締役社長の安藤晃弘がセミナーに登壇いたします。

■出展の詳細

2018年12月5日(水)〜7日(金) 10:00-17:00

東京ビッグサイト西4ホール 小間番号16-16

出展プロダクト一覧

・Hashilus Race(ハシラスレース)

最大4人同時プレイによるVR乗馬レースアトラクションです。本当に乗馬をしているかのような体感が得られる乗馬型ライドにまたがり、湖や街など美しい風景の中でゴールを目指します。4人同時に体験でき、1プレイは転換合わせても3分程度と、高い回転率を誇るVRアトラクションとなります。
今回、馬がジャンプする体感を追加したほか、各部をブラッシュアップした最新バージョンを出展いたします。

・Urban Coaster(アーバンコースター)


ブランコ型のライドに乗って体験するVRジェットコースターアトラクションです。ブランコの浮遊感と、吹き付ける風による疾走感を楽しめます。プレイヤーの操作は必要なく、年齢性別を問わずどなたでも簡単にお楽しみいただけるVRコンテンツです。コインチェッカー搭載などによりアテンドレスでの運用を目指しています。
今回、コースやグラフィックを一新。さらに、通常モードに加え、よりスリルあふれるHARD MODEを選択可能となった最新バージョンを出展いたします。

 

・Toyalaket(トーヤラケット)


本来は手に持って使うコントローラーを、手斧に見立てて実際に「投げて」プレイする画期的なVRアトラクションです。コントローラーを投げるとVR内でもその通りの軌道で投擲され、命中するとモンスターを倒すことができます。プレイヤー技量の成長曲線に応じた楽しみ方が可能で、リピート性にも優れたスポーツVRコンテンツとなっています。
東京ゲームショウ2018に初出展し各メディアにおいても話題となった本作ですが、今回ソフトウェアをさらにブラッシュアップして出展いたします。

■登壇セミナー

テーマパークEXPO会場内で実施されるセミナーにおいて、ハシラス社長の安藤 晃弘が登壇いたします。無料セミナーとなり、テーマパークEXPO公式サイトより事前申し込みが可能です。

【セミナー名】業界動向・技術予測から読み取るこれからの施設型VR

【日時】2018/12/05(水) 15:00 ~ 16:30

【内容】施設型VRは、VRヘッドセットおよび付帯デバイスの進化とともにダイナミックに形を変えています。過去から現在に向けて業界の動向の変化、および技術の変化を振り返り、その流れの先にある未来を予想します。

 

イベントやセミナーの詳しい情報はテーマパークEXPOの公式サイトをご覧ください。

■テーマパークEXPO 公式サイト

http://themeparx.jp/

なお、ハシラスは東京ビッグサイトにて2018年12月6日(木)〜7日(金) に開催の「DOCOMO Open House 2018」にも出展いたします。詳しくは下記をご覧ください。

https://hashilus.com/media/docomooh2018/

PAGE TOP